2016年03月12日

VIN-NET(10)

 パラパラとコメントやメールをいただいています。皆様大変な中、様々な情報を送っていただきありがとうございます。まるもりも何ができるわけではないですが、事件の全容の把握の助けになればとやれる範囲で記事を上げさせていただきます。皆様の期待に添えればよいのですが....。


不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
気に入ってくれたらクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ



 被害者のミカン様からからまるもり宛にメールがきました。ミカン様から公開の許可をいただきました。


 小生のブログを信用して送ってきていただいた情報ですのでそのまま転載させていただきます。事の真偽の判断は読者の皆様にゆだねることにします。

-----------------------------------------------------------------------------


こんにちは。
いつもブログ見せていただいて、励まされている思いでおります。
 

私は、ヴァンネットの被害者です。


 北田氏が(株)コンサルティングアルファという会社でOGL(オーシャナスグループリミテッドシンガポール証券取引所メインボード上場)社の増資の募集をしていました。


 2012/4/28日頃OGL子会社のワラント付き社債の発行総額 25億円(日本での割当て募集総額6億程度?) 投資単位は 一口 3250万円でした。


 北田氏は割当てられたファンドのお金を集めるために、都内だけでなく地方に説明にもやってきて募集を募っていました。・・・何口か投資しました。


 北田氏は投資顧問契約 (年間12万円) を結んでおきながら、運用状況が悪いので2012/6/30日付けで顧問契約者にたいして勝手に顧問契約を解除し2014年9月頃にこの株式は無くなりました。(会社がつぶれた)


 運用状況については説明もなく、電話で一方的に状況を報告されたため、メールなどの証拠書類は一切残っていない状況です。


 このファンドに、ヴァンネットのお金が、数億円流れているように思うのですが・・・。


松井氏が・・北田がオーシャナス(上記ファンド)にお金を流したのではないかと 心配している・・・という情報を入手しました。


              <中略>
(ここはヴァンネットへの投資金額などの内容なので略させていただいています)


 会社や家族の確定申告などお世話になっている先生に、ファミリーで億を超える被害に遭いました。弁護士を通じて告訴する予定ですが、被害に遭われたかたに、少しでも情報を流したいという思いでメールさせていただきました。


 まるもり様のブログに救われている方が沢山いらっしゃいます。今後とも情報を宜しくお願いいたします。

---------------------------------------------------------------------------


 また、3月11日の午前1時すぎにいただいたニコ様からのコメント


---------------------------------------------------------------------------

まるもり様


 自分もワインファンドは脇が甘かったです。。。


 噂によると、ヴァンネットの販管費の大部分は、北田氏の経営する、数年前に行政処分を受けた、会計事務所に支払われてたらしいです。きっとヴァンネットは同氏の金ヅルだったのでしょう。


 そして最後は責任押しつけて逃げてる模様。かなり胡散臭い人物に見えます。


---------------------------------------------------------------------------


 というコメントもあり、どうやらヴァンネットの資金の一部が北田氏の会社のファンドや会計事務所にながれていたような話がでています。事の真偽は今の時点では確定できませんが、ファンドの運営失敗だけではなく、資金流用も疑われるような事象があった可能性があります。


 取締役が自分の関連の会社に資金を流していたとなったら特別背任になりませんか?事の真偽を確認するためにもヴァンネットの資金の流れを時間を追ってきちっと解明されなくてはいけない思います。(特別背任がかなり疑わしいと検察がうごく可能性もありますね...。資金回収をメインに考えるといいことなのか悪い事なのか.....。捜査権がある分、弁護士調査よりはかなり正確な情報が押さえられるとは思うのですが....。証拠隠滅している可能性もありますしね.....。)


 まだまだ色々でてきそうですが......。高橋氏一人で数十億のファンドを扱えるわけはないと思いますし、複数の税理士相手にとても8年間も隠しきれるものではなかったはずです。


  投資された方の中には、ミカン様のようにいつも会社でお世話になっている税理士の先生から勧められて断り切れなかった方も多かったのではないでしょうか?


  調査書に書かれていたようにもし高橋氏一人の不正だったとしても取締役としての監督責任があり、ましてや会計の専門家がなにをしていたんだっていう話ですが、ヴァンネットの資金を自分関連の会社やファンドに流していたとなると北田氏の行為は賠償責任を追及されても仕方がない気もしますが.....。


 今は確証がありませんが、まるもりを信頼して送っていただいたメール転載させていただきました。メールをいただいたミカン様、情報ありがとうございました。


 この週末に余裕があれば3月4日の議事録の内容をアップする予定です。





不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
気に入ってくれたらクリックお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ

IMG_0970[1].JPG


posted by まるもり at 15:09| Comment(2) | VIN-NET | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

VIN-NET(9)

 こんなブログでも読んで少し救われましたとメールをいただきました。
 まるもりも何ができるわけでもないですが、すこしでも救いになるのでしたらと思いますので適時情報が上がったら記事をアップしていきますね。

 帝国データバンクにヴァンネットの情報が公開されました。


不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
気に入ってくれたらクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ



http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/4150.html

TDB企業コード:986182432
「東京」 (株)ヴァンネット(資本金1000万円、新宿区西新宿6-5-1、代表高橋淳氏)は、3月7日に東京地裁へ自己破産を申請し、同日同地裁より破産手続き開始決定を受けた。

 破産管財人は今村哲弁護士(港区西新橋1-20-3、リソルテ総合法律事務所、電話03-3502-2357)。

 当社は、2000年(平成12年)7月に設立された、日本国内で唯一のワイン投資ファンドの組成・運営会社。2001年4月から2014年6月までの間に合計25本のワイン投資ファンドを組成し、延べ1989名の出資者から総額約77億4600万円の出資金を集めて運用を行ってきた。

 そうしたなか、2015年12月3日に代表が過年度のワインの買い付け・売却に関して虚偽の報告をしていた事実が判明。12月25日付で、関東財務局長より、不正又は著しく不当な行為を行なっている状況があるとして、第二種金融商品取引業の登録取り消しと、業務改善命令を受けていた。

 その後、弁護士による調査を実施した結果、投資対象のワイン商品在庫が激減していた事実が明らかとなり、今回の措置となった。

 なお、現在未償還のファンドは合計14本、未償還の出資金総額約36億7372万1900円で、未償還出資者は523名。

 負債は債権者約530名以上で、約40億円を超える見込み。



 予定どおり破産手続きに入ったようです。


 帝国データバンク公表された内容も、調査報告書の内容ですね。


 VIN-NETのホームページにも破産手続きに入った旨、掲示されました。
           (https://www.vin-net.co.jp/info160307.pdf

 破産手続きに関しては、このpdfの手紙がまず送られてくるのでしょう。


 うーんこんな事件の当事者になってしまうとは.....。


 まるもり、一生の不覚.......。などと言ってても仕方ないので、明日からも仕事頑張ります。





 まるもりも何ができるわけでもないですが、悩まれてどうしていいかわからなくなってしまっている方の参考になればということでわかる範囲で情報をアップしていきたいと思います。


 まるもりも無責任にああした方が、こうした方がいいと言える立場ではないので......。あくまでもブログ上は情報の収集と提示、考察にとどめるつもりです。その内容は、今回、被害にあわれた皆様がきちっと専門家に相談されて行動する上での参考にしてもらえれば幸いです。


 最初にVIN-NETの記事を出したときSalgon様から
>金融関係に強い弁護士にも相談してみましたが、何も出来ることはありませんねとの事で匙を投げられてしまいました。
 というコメントをいただきました。


 多分、何も情報がないところでは多くの人が専門家にも匙を投げられどうしていいかわからなくなってしまっていた人も多かったのではないかと思います。


 しかしながら北田氏らに善管注意義務違反で賠償請求が成立する可能性があり、彼らに支払能力があるとなれば、請求の見通しが立ちますから動いてくれる専門家は必ずいるはずです。それがわかるだけでも救われる人がいるならばというのがまるもりの思いです。(うまく説明できないようだったらまるもりのVIN-NETの記事を全部印刷してVIN-NETの調査報告書といっしょに持って行ってもらったっていいんです。)


 多分、このケースの場合の債権の時効は5年.....。もし、何か行動を起こすという気がある方は、個々に行動を起こすとすると時間制限があることも理解しておいた方がいいと思います。(債権で時効があるんです。)


 まあ、向こうも5年の間、いつどこでどんな裁判を起こされるかわからない状態で置かれるよりは、債権者との話し合いで和解をはかろうと考えてくれるとは思いますが.....。責任をある程度認めて金銭的な負担をどれくらいにするかの交渉にもっていった方が賢いとおもいますので......。(というか、まるもりが相手の立場なら多分、そうします。)


 説明会の議事録と清算手続きの報告書がとどいたらまたアップしますね。


 人間万事塞翁が馬。悪い事ばかりではないです。


 まるもりも、愛すべき家族を守るためにも前を向いて頑張ります。被害にあわれた方々も大変だと思いますが、決してくじけないでくださいね。







不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
気に入ってくれたらクリックお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ

IMG_0970[1].JPG
posted by まるもり at 20:58| Comment(6) | VIN-NET | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

VIN-NET(8)

 説明会資料がとどいたので、まだ届いていらっしゃらない方もいらっしゃるので大体の内容を....。


不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
気に入ってくれたらクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ


 
 投資されて、昨日の説明会にいかれた方が貴重なコメントを入れてくださっています。本当に有難うございます。やはり、予想はしていましたが説明会もあんまりという感じだったようですね.....。


 説明会の資料が今日、昼ごろまるもりの家にとどいたので内容をかいつまんで報告させていただきます。


 まず役員一同からのお詫びと報告書

報告書.jpg

 内容はヴァンネットの破産手続きの申し立てを行う方向とし、法的整理の申し立てを弁護士に依頼したので3月7日に詳細を書面で連絡するという内容。


 そして説明資料です。

報告書2.jpg

 内容を読むと、調査をした弁護士さん達、結構苦労しただろうな.....。と思われます。


 2008年以降の取引内容を優先して調査をすすめていますが、ほとんどの取引が虚偽報告であったと思われ、実際の取引の詳細を綿密に精査できない状態だったのではないでしょうか。(言ってみれば領収書も取引履歴も全部創作で、取引の証拠になるものがほとんどない状態に近い感じ。これじゃ調べようないじゃないっていわれてしまうような実情だったと思われます。)フランスの取引先の取引履歴を提出してもらってなんとか調査をすすめていらっしゃいます。


 まず、各ファンドの初年度のプリムール買付代金の支払と報告されているにもかかわらず、実際にはこの買い付け代金ではなく他のファンドの代金の支払に供された疑義がある金額が5億4604万5174円にのぼるようです。(資料 51ページ)


 そして、結局のところ高橋氏が実際の取引にて売却したワインがどのワイン投資ファンドに帰属するワインか取引を行っている高橋氏自身がわからない状態で、ファンド別の損益を計算することは不可能という結論がでています。(資料 63ページ)


 これらのことから、もう各ファンドの資金と資産(ワイン在庫)が区別されずにいっしょくたにされていてまともな管理ができていなかった状況であったことが想像されます。


 2008年以降に組まれたファンドの出資金が2007年までに組成された償還金対応のために直接資金流用された事実はないようですが、2007年までに組まれたファンドの補てん額は13億以上にのぼる可能性があるとかんがえられると報告されています。(資料 61ページ)


 当然、その補てんは直接ではないですが、他のファンドのワインを売却して作ったものと推定されます。


 不正取引の方法は、売却時のワイン1本の値段を実際より高くして、実際の売却したワインの本数を少なく報告することで、取引金額を合わせるという形で行われていたようです。


 つまり簡単な例を出すとこういうことです......。


 実際)600本のワイン 
     10000円のワインを450本売って、4500000円の入金
     在庫のワイン実勢価格 150本×10000円=1500000円
     4500000円現金
            ファンド資産は6000000万円
            在庫ワイン本数 150本

 報告書)600本のワイン 
      15000円で300本売って 4500000円の入金 
      在庫のワイン実勢価格 300本×15000円=4500000円
      4500000円現金
             ファンド資産は9000000万円
             在庫ワイン本数 300本
     
                 資産は実際の1.5倍に...。
                 名目の在庫ワイン数も増えてしまう...。

 当然こんなことしていたらワイン在庫数が合わなくなるので、ワイン在庫の倉庫からの在庫数の報告書も偽造....。報告書の資産であるワイン在庫は実際にはどんどん減っていくというからくり...。(資料 58ページ)


 結局のところ、実際の運用実績よりよい実績の報告となり、たこ足配当状態になっていたということのようです。


 2008年~15年までのファンド出資金 36億7372万1900円


 現在のヴァンネットの資産

   現預金   2365万1004円
   商品   1億2096万1983円(仕入れ原価による簡易査定額)
   貯蔵品   173万9851円
   未収金   2138万1855円

  合計 1億6773万4693円

 まあ、商品のワインは見積もり額ですし、全部放出すると価格が下がるので商品分はあまり期待できないですから、ぽちや様が説明会の報告をしてくれたように資産は1億あるかないかと考えた方がいいのでしょう...。


 ほぼ40分の1くらいですかね.....。3%にとどかないくらいですか.....。


 ふたをあけてみればファンドごとの資産もまともに管理できていない状態で、すべての取引履歴と倉庫の在庫数も創作という有様.......。


 ワインのことしかわからない高橋氏が、会計のプロフェッショナルである税理士達をだまして、こんなめちゃくちゃなことをつづけて8年間も不正会計をし続けた?ちょっとかんがえられません。


 調査をした弁護士さんはそう報告されたため12月3日に北田氏らが高橋氏の告白でではじめて事実を知ったという前提で報告書を作成しています。


 それが本当なら、何年間も取締役をやっていて、60もの会計事務所を率いる税理士を筆頭に、ご立派な会計の資格をもっていた方々が雁首ならべて何をやっていたんですかって話になります。


 まあ、普通にかんがえれば粉飾の手助けをして、高橋氏の運用能力に期待して、なんとか辻褄を合わせようとしていたがいっちもさっちもいかなくなって、高橋氏に全部おしつけて舟を降りたとしか思えません。


 ワインの実勢価格もしらべなければ、倉庫の在庫の確認もしない。まともな監査もせずに投資家に匿名組合契約等の利益の分配の支払調書を送る。税理士達が本当にそんな事するんでしょうか?


 2008年のファンドの償還が遅れ、6月に2015年のファンドの募集が中止になったのはどうしてだったんでしょう?


 平成27年6月の時点でファンドの継続は困難という判断があったはずです。


 そして平成27年7月に北田氏が代表取締役を辞任。


 破綻はもう目に見えているのに、11月にフランスワインの夕べを開催......。どうあがいてももう隠しきれない状況になっていたはずだったのに.....。


 平成27年12月3日に初めて認知したと報告書に記載し、書面でもはっきり記していますが、これがウソだということがわかれば、説明会で堂々と偽りの報告をしたということになりますが.....。


 状況証拠はかぎりなく黒に近い灰色に思われます。


 北田氏らはどう考えても会社に対して善管注意義務・忠実義務違反を犯している可能性が高いと考えられるとまるもりは思いますが......。


 今後の展開がどうなるか.....。500人のそれなりの資産家の人たち相手にそうそう簡単にはにげられるとは思えませんが.....。


 でもお金の回収は非常に大変そうですね......。完全にドロンされたわけではなく、中長期にかまえれば支払い能力はありそうな相手なのでその点はまだ望みありそうですが....。
 

 ヴァンネットは破産になりますし、高橋氏は素寒貧でしょうから.....。


 まあ回収するとすると、方法は北田氏らへの民事訴訟での賠償請求くらいしかなさそうですが....。


 いやちょっと気が遠くなりそうです。 






不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
気に入ってくれたらクリックお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ

IMG_0970[1].JPG
posted by まるもり at 20:49| Comment(14) | VIN-NET | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。