2016年04月24日

業者さんからかかってくる電話もちょっと恐怖に....。 暗中模索の中で....。(1)


不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
気に入ってくれたらクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ



 第一号物件の105号室の警察騒ぎから、内容証明の一件で少し憂鬱になっていたまるもりに11月28日にF社さんから電話がかかってきました。


 うーん、この年末も近づいてきている時に入居もないだろうからな~。また退去の連絡だったらショックだな~。


 なんとなく、ネガティブに物事を考えてしまうまるもり....。


 電話にでるにも余計なことを考えてしまいます。


「もしもし、まるもりですが.......。」


「もしもし、F社のKです。いつもお世話になっています。」


「こちらこそお世話になっています。」


「今、お電話大丈夫ですか?」


「ええ、大丈夫です。何かありましたか?」


「いえ、実は201号のHさんなんですけど。」


「ええ。」


「ちょっと、今月はきびしくて、12月の家賃を月末でなく、12月10日の振り込みにさせてもらいたいと連絡がありまして.......。」


 退去の話でなければまあ......。


「そうなんですね。」


「大家さんの方にご了承いただければということで連絡をさせていただきました。」


「わかりました。まあ、事前に連絡をいれてくれているわけですし、いままで滞納もなかった方なのでよろしいですよ。


 もし、10日に振り込みなかったらまたKさんにご連絡しますね。」


「わかりました。それではそのようにHさんにお伝えいたしますので.......。」


「どうもご連絡ありがとうございました。またよろしくお願いしますね。」


 まるもりはそうお礼を言って電話を切りました。


「うーん。年末になって一時的に厳しくなったのかな....。202号のTさんみたいなことにならなければいいんだけど........。」


 まるもりはそうつぶやいて軽くため息をつきました。






不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
気に入ってくれたらクリックお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ

IMG_0970[1].JPG


posted by まるもり at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アパート経営奮闘記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。