2014年11月28日

決別~自立への道(50)



 入居申し込み書をみると30代の男性です。鉄工所にお勤めの方です。奥様と別居しているようですが、奥様が連帯保証人になっています。申告年収は200万台ですが、単身の方ですし、正社員でもいらっしゃるのでまあ大丈夫なのではないでしょうか。


 まあ、F社さん以外につながりがある仲介さんがあった方がいいですし、まだまだ空き室が多い状況ですから募集の家賃で入ってもらえるのであれば御の字でしょう。


 まるもりは早速、K商事さんに電話を入れました。


「もしもし、K商事です。」


「もしもし、お世話になっています。第一号物件のまるもりです。今回、お客様のご紹介、ありがとうございました。」


「いえいえ。」電話にでたご主人は答えました。


「それで、入居の方は承諾ということで話をすすめていただければとおもうのですが。」


「わかりました。それでは話すすめさせていただきますので。」


「ありがとうございます。それで、入居の希望日はいつになりますでしょうか?」


「ご本人の入居希望は3月18日ですね。」


 期日はあと1週間しかありません。間に合わせられるかな.....。不安がよぎりますがまるもりの答えは一つです。


「わかりました。その方向で準備させていただきますので。」


「それでは早急に、運転免許証と車の車検証の写しと契約書、連帯保証人の印鑑証明の写しを用意しておくらせていただきますので。」


「ありがとうございます。届き次第、すぐ返送いたしますのでよろしくお願いします。」


 まるもりはお礼を言って電話を切りました。


 さあこの入居者が入るまでに時間がありません。急いで準備を整えなくては....。


 本業の合間でうまくできるのかちょっと不安もありますがやるしかありません。最初に紹介してもらったお客で下手をうてばK商事さんから新しいお客さんを紹介してもらえることは無くなってしまうでしょう。


「大変だけど、いままでと比べたらやりがいがあるってもんだ。スムーズに入居がいくように急がないと....。」


 まるもりは自分を鼓舞するようにつぶやきました。





不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
 FCのランキングにどうしてもこのブログが登録されないので別のブログ
を登録してそちらからこちらにリンクを貼っています。原因はFCさんに
問い合わせ中です...。ついでに狼氏のブログはおすすめです。



にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ
にほんブログ村
   ↑
 こちらは本ブログで登録できています



posted by まるもり at 21:22| Comment(0) | アパート経営奮闘記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。