2014年11月06日

狼旅団の地下に潜った不動産ブログ



  http://siokaraiookami.blog.fc2.com/

 自分がブログを書き始めたのはこの狼氏のブログに出会ったのも大きかったと思います。今回、自分のブログのバナーを貼っていただいた感謝を込めて紹介させていただきます。

 収益物件の売買仲介の業者さんのブログなのですが2013年6月13日の記事より抜粋。(狼さん勝手にすいません。)

-----------------------------------------------

ホント不動産屋っていい人ほど短命です。
ワタクシも過去にそういう素敵な先輩を病気で失ってきましたがその中で今でも忘れられない大先輩がいます。

5年前に胃がんで亡くなったOさん。(享年60歳)

大手の不動産会社の専務だったのですが独立されて新宿にオフィスを構えたのでワタクシほぼ毎日通ってはOさんのところに集まった物件情報を物色してました。(物件のファイル整理の仕事をタダ働き同然でやらされましたが、ま、それ以上に稼がせていただいたので良しとします)

このOさんの物件、、
良い人脈のところにはいい情報が集まるとよく言ったもので1週間通い詰めると10件くらいは「をを!!これは!!」って情報にありつけて、月に1回くらいはおいしい取引に出くわしました。(あの切はたいへん儲けさせていただいたもんです)


「狼ちゃん、、この物件いいだろ(ニヤニヤ)」
ってのが口癖だったOさん。

「いやいや、、どーでもいいですけどどうやったらこんな物件来るんですか?」
って何回言ったかわかりません。(過去ログの「ウサギ小屋呼ばわりした女優」って話もこのOさんが主人公です)

この方の物件資料。
今でも大切に保管してますがとにかく詳細なうえにキレイなんです。

図面も不鮮明だと「お客さんが読めない図面は図面って言わないんだよ」と自らトレースし直して作り直しますし足りない資料なんかあったらもう大変。「この資料見て買うか買わないか決めるってのにその資料がないってのはおかしいだろー!」と容赦なく火を吐きます。

「収益物件は生き物なんだから何回も現場に足を運んでお客さんから何聞かれても答えられないとダメなんだよ」と現調の重要性をスパルタ式に鍛えてくれた師匠でもあるんですが、この方はあまりに神経質な性格が災いして結果的に胃潰瘍→胃がんになってしまいました。

今、思い出してもこの師匠からは収益物件の売買についてゲロ吐くほどいろいろ教わりました。(現在のワタクシの不動産知識の60%はこの師匠の受け売りって噂もありますw)

亡くなる1か月前まで事務所でファイル整理をやらされたのですが(もちろんここも修行と言う身分ですのでタダ同然ですw)もう病状の関係でこれ以上事務所開いてられないから明日で事務所を閉めるって日にも呼ばれてそこでも講義を受けました。

そこで教えられたことですが

「迷ったらお客さんのためになることを考えろ!」

不動産屋はお客さんから仲介手数料をいただく仕事なんだから間違ってもお客さんの不利益になるような事はしちゃダメだしもし、「あれ?これってどっちが正しんだ?」って思ったらお客さんにとってどっちが有利なのか考えてそっちが正解、、って意味です。

ワタクシが「自分が欲しいと思う物件しか仲介しない」とか「騙し系の業者は許さん!」とかかっこいいこと言ってるのもこの師匠の教えを守ってるだけの話です。

不動産屋は不動産のことになれば素人のお客さんなんて赤子の手をひねるより簡単に騙せます。
でもそのやり方だといつか身を滅ぼすんです。(だって騙しのテクニックも調子こいてると段々エスカレートするでしょw)

「不動産業で長生きしたかったらテメーの利益なんて後回しでお客の利益だけ考えてればいいんだよ」

って話が最後の話だったと記憶してますが、ワタクシ時々、この教えを守ることが出来てるか自問してます。

-----------------------------------------------

 お客の事を第一にという姿勢を変えずに3年以上、忙しい合間にブログを更新されている狼氏に心より敬意を表したいと思います。今後も更新を楽しみにしています。




不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
 FCのランキングにどうしてもこのブログが登録されないので別のブログ
を登録してそちらからこちらにリンクを貼っています。原因はFCさんに
問い合わせ中です...。ついでにランキング1位の狼氏のブログはおすす
めです。

にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ
にほんブログ村
   ↑
 こちらは本ブログで登録できています。


posted by まるもり at 21:35| Comment(0) | ブログの紹介 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。