2014年04月05日

業者との出会いと個人事業主の申請(1)


 そんなこんなで、981.jpで出会った業者がN社でした。2010年10月のことです。


 「近年、不動産投資は大変人気があり、購入後の周辺の賃貸業者による管理体制もしっかりしております。 一般の方がオーナーとして物件を所有しやすくなっています。

 弊社は主として競売物件を落札し、リフォームして転売している業者です。年間数百本の入札をしています。一般の方の入札や落札後の手続きまですべて代行しております。販売網は全国のため、土地勘の薄い地域でも地元の業者の協力を得ることができます。そのため落札価格や転売価格、物件の瑕疵や占有によるトラブルなど過去に失敗例は一度もございません。」


 いただいたメールはなかなか自身満々とも言えるメールでした。手数料もすべての業務を含めて物件の落札価格の3%というのも格安でひきつけられました。


 それなりに信頼できそうだし、ここに頼って物件はひとつは手にいれられるかもしれない。とりあえずよさそうな物件がでたら連絡をもらえるということであったのでゆっくりまつことにしました。


 また同時に物件を購入して経営をしていくために個人事業主の申請を行うことにしました。


posted by まるもり at 21:46| Comment(0) | アパート経営奮闘記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。