2017年02月21日

蹉跌と試練(136)

 
不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
気に入ってくれたらクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ



「ああ、そうなんですね。よかったですね。」


 まるもりの言葉に奥さんは言いました。


「それで、今の空き室は、形としては102号の1室になるんですが、駐車場はない状態ですね。それと202号の方のTさんが8月一杯で退出になりますし、105号のSEさんの方はこのまま7月20日までに連絡がとれなければ、業者を手配してもらって、部屋の方は片付けてもらうようにしたいと思います。


 結局、多分、この募集の一番厳しい時期に3室空きになってしまう見込みではあるんですが....。」


 まるもりの言葉に奥様は言いました。


「うーんそうですね。でも、秋口にまた動きがあるとおもうので、それまでに両方の部屋ともクリーニングがすめばまたなんとか埋められると思いますよ。」


「ええ、105号の方は20日までに連絡がなければご連絡しますので業者さんの方に手配をお願いできればと思います。それでTさんのことなんですけど.....。」


「ええ。」


「結局のところ、約束の15日にも振り込みはなかったんです。夕方の時間の振込みなら1日、口座に反映されるのが遅くなる場合もあるので本日まで待ってみたんですが.......。」


「やはり振り込みがなかったんですね?」


「ええ、その通りです。結局、本日になっても入金はなかったんですね。」


「はあっ。そうですか......。本当に仕方がないですね.....。」


「ええ、今日、電話いれてみたんですが、電話はまた通じない状況ですね.....。」


「そうなんですね.....。」


 奥様はすこしため息まじりに言いました。


 


不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
気に入ってくれたらクリックお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ

IMG_0970[1].JPG
posted by まるもり at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アパート経営奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

蹉跌と試練(135)

 
不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
気に入ってくれたらクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ



「さてどうするかだよな......。」


 軽くため息をついて端末を閉じながらまるもりはつぶやきました。


 まあ、金策がつかなかったんでしょうが......。とりあえずは直接本人に事情をききたいところです。(だからできない約束はするなと言っていたのに......。)


 とりあえず、まるもりはTさんに電話をかけることにしてみました。


 トルル、トルル......。


 なんどかTさんの携帯に電話をかけてみましたがTさんにはつながりません...。


「うーん、繋がらないか......。」


 携帯は解約はしていないようですが.....。まあ、出る気がない相手にはなんど電話をかけてもつながらないでしょう。


「まあ、もともと予想していなかったわけではないけれど、ちょっと参っちゃうよな......。」


 一応、Tさんの方の状況をK商事さんに伝えておく必要があるでしょう。また205号室が入居決まったこともお話しておかなくてはいけません。


 そう考えたまるもりはK商事さんに電話を入れました。


「はい、こちらK商事です。」


 電話をかけると、奥様が出ました。


「いつもお世話になっております。第一号物件のまるもりです。」


「ああ、どうもまるもりさん。」


「今、お電話大丈夫でしょうか?」


「ええ、大丈夫ですよ。どうしましたか?」


「実は、第一号物件の205号室なんですが、入居が決まったのでまずはそのご連絡なんですが.....。」


 


不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
気に入ってくれたらクリックお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ

IMG_0970[1].JPG
posted by まるもり at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アパート経営奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

蹉跌と試練(134)

 
不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
気に入ってくれたらクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ



 7月16日の夕方、仕事を終えたまるもりはロッカーにおいておいた携帯に不在着信があるのに気づきました。


 着信はF社さんからです。


 まるもりは、F社さんに電話をかけました。


「もしもし、お電話ありがとうございます。F社です。」


「どうも、こちら第一号物件のまるもりといいます。いつもお世話になっています。」


「まるもり様ですね。どうされましたか?」


「携帯の方に不在着信があったようでしたので折り返しお電話させていただいたんですが....。」


「わかりました。少々お待ちください。」


 少しの保留音の後に、Iさんが電話にでました。


「もしもし、Iですが、どうもお電話ありがとうございます。」


「どうもお世話になっています。」


「それで、第一号物件の205号室の件なんですが。入居申し込みがありましたので電話差し上げました。」


「そうなんですね。どうも有難うございました。」


「いえいえ。それで入居予定日が8月10日くらいになりそうなのですがよろしいでしょうか?」


「どうも、この厳しい時期に決めていただいて有難うございました。それで結構ですので。」


「わかりました。それではお話すすめさせていただいて、入居申し込みの方はファックスさせていただきますので....。」


「ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。」


「こちらこそ、引きつづき募集の方がんばらせていただきますので.....。」


 Iさんはそう言って電話を切りました。


「いや、よかったよ〜。」


 電話を切ったまるもりはおもわずつぶやきました。


 202号と105号は空くのが確実な情勢ですからここで新たな入居が入るのは助かります。


 103号をK商事さんに埋めてもらったあとで205号室にも入居がはいるとなると、ますます105号の件はしっかりけりをつける必要があります。


 F社さんの電話で少し安堵したまるもりは、Tさんの入金を確認するために携帯端末で事業用の口座を確認しました。


「こっちはやっぱり入金なしか.....。」


 1日待ってみましたが、Tさんからの家賃の振込みはありませんでした。


 


不動産投資 ブログランキングへ
  ↑
気に入ってくれたらクリックお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ アパート経営へ

IMG_0970[1].JPG
posted by まるもり at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アパート経営奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする